読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になる記

日々の素朴で見落としがちなナゼを地道に拾うための手記。気まぐれ、そして節操がない。

気になる木ってなんの木

日立の「この〜木なんの木気になる木〜」のCM。

あれってだいぶ昔からやってる気がするけど、結局何の木なのかは教えてくれませんよね。

 

おそらく多くの人にとっては至極ど〜〜〜でもいい話。


しかしお断りしておくと、ここはトリビアの泉的なことをやるのではなく、単に自分で思いついたことを自分で消化するだけのブログ。
至極どうでもいいことを満足するまで調べるための場なのです!


http://www.hitachinoki.net/profile/prof.html

 


(今回も)秒で結論出ました。


名称
モンキーポッド(MONKEY POD)
学名
サマネア・サマン(SAMANEA SAMAN)
俗称
アメリカネム/サマンの木


生態
モンキーポッドは、中南米を原産とする豆科の植物で、広く亜熱帯の各地に分布しています。大きく広げた枝の葉は、シダに似た形をしていて、日の出とともに開き、午後になると閉じます。年に2回、5月と11月の頃、花を咲かせます。


(出典 HITACHI公式サイト「日立の樹オンライン」日立の樹プロフィール)

 

 

 

「『日立の樹』は、アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島にある『モアナルア・ガーデンパーク』にあります」とのこと。

 


日立の樹オンライン」まであるなんて。
ただただわたしが無知であっただけなのか。

 


歴代日立の樹は計4本あって、今の樹は初代と同じやつらしい。
過去の日立の樹、なんだか形があまり美しくない。
今のモンキーポッドさんは綺麗なきのこの傘の形をしていてよいですよね。

 

ちなみに、初代CMはアニメーションだったらしい。

f:id:nymsk-649:20170227141013j:image


やたらと情報が詳しく、樹への深い愛情が伝わってくる「日立の樹オンライン」。
カレンダー入り壁紙まで配信していて、やや執着の深さに狂気すら感じますが、自然を愛する気持ちは大切ですよね。

 

あとあの曲の名前も「日立の樹」なんだってね。
ホームページでは楽譜が公開されています。
本格的な二部合唱。

Ah〜〜みたいなコーラスも丁寧に記されているよ。
樹めっちゃ好きやん。

 

回を重ねるごとに酷くなっていってるな、このブログ。